トップページ > B-netメルマガバックナンバー > B−net メルマガ臨時配信

B-NETメルマガ

%%NAME%% 様

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 中四国環境ビジネスネット (B−net)
 
 岡  山  県

 公益財団法人岡山県産業振興財団 からのお知らせ


               平成27年12月18日 臨時配信

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 このメールは、循環型産業クラスター形成促進事業にご賛同いただき、
 メールアドレスをお知らせいただいた皆様に配信しております。
  ※重複して送信した場合はご容赦ください。
  ※このメールへ直接返信されますと、読者の皆さん全員に配信され
   ますのでご注意ください。

 ◆ メールマガジンについてのお問い合わせは‥‥ ◆

    公益財団法人岡山県産業振興財団技術支援部 (担当:竹内)
      E-mail:stake@optic.or.jp  へご連絡を!!

 
□□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   つなげよう、支えよう森里川海 シンポジウム in 真庭
   開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□■ 

この度、環境省では「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクト、
リレーフォーラムの一環として、環境省主催、真庭市共催による、森里川海の
恵み、地域のあしたを考える
【「つなげよう、支えよう森里川海」シンポジウムin真庭】を開催いたします
のでご案内いたします。

●「つなげよう、支えよう森里川海」シンポジウムin真庭
日時:平成27年12月22日(火)14時30分から17時30分(予定)
場所:勝山文化センター第一会議室
     https://krs.bz/morisato/s/maniwa


【「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクトについて】
環境省では、平成26年12月に「つなげよう、支えよう森里川海」プロジェクト
チームを立ち上げ、森里川海の恵みを持続可能な形で将来にわたって引き出し、
安全で豊かな国づくりを行うための基本的な考え方と対策の方向性を検討して
おります。
本プロジェクト名は、森・里・川・海を保全し、それぞれをつなげるという
意味が込められています。
つなげるのは自然だけでなく、関わる人たちも含まれています。
このプロジェクトは、都市部に住む人たちを含めて国民全体で、「森里川海」の
保全とそれに関わる人たちを支えることをめざしています。
http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/index.html

【リレーフォーラム概要について】
森里川海を支えることの必要性について、国民各層の認知・理解・共感を得ると
ともに、森里川海に関する地域の課題や先進的な取組を共有する全国リレー
フォーラムを約50か所で開催します。
https://krs.bz/morisato/s/zenkoku

上記以外の中国、四国地域の開催は以下のとおりです。

●「つなげよう、支えよう森里川海」シンポジウム in 香川
日時:平成27年12月24日(木) 13時00分から16時00分まで(予定) 
場所:香川県社会福祉総合センター 1階コミュニティホール
     https://krs.bz/morisato/s/kagawa

●その他、下記の開催地にてミニフォーラムの実施を予定しております。↓↓

・ミニフォーラム in 倉敷 
日程:平成27年12月18日(金)14:00〜16:00(予定)13:30 受付
場所:倉敷市環境学習センター
     https://krs.bz/morisato/s/kurashiki

・ミニフォーラム in 北広島 
日程:平成27年12月19日(土) 14:00〜16:00(予定)
場所:北広島町役場 大朝保健センター
     https://krs.bz/morisato/s/kitahiroshima

・ミニフォーラム in 防府 
日程:平成27年12月21日(月) 13:30〜15:30(予定)
場所:防府グランドホテル2階 「ラドリクス」
     https://krs.bz/morisato/s/hofu

・ミニフォーラム in 八幡浜 
日程:平成28年1月16日(土)13:30〜16:00(予定)13:00受付
場所:八幡浜市文化会館「ゆめみかん」2階サブホール
     https://krs.bz/morisato/s/yawatahama

・ミニフォーラム in阿南(※徳島県阿南市の詳細は調整中です)

・ミニフォーラム in 南国(※高知県南国市の詳細は調整中です)

※シンポジウム・ミニフォーラムについては、全て参加費無料です。
 
   
********************************************************************

 (発信者)

  B−net(中四国環境ビジネスネット)
  岡 山 県
  公益財団法人岡山県産業振興財団
  URL http://bnet-okayama.jp

  公益財団法人岡山県産業振興財団
  技術支援部 研究開発支援課
  環境サポーター 竹 内 聖 子
  E-mail:stake@optic.or.jp
 
  〒701−1221
  岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山3F
  TEL 086−286−9652
  FAX 086−286−9676

************************************************************************