トップページ > B-netメルマガバックナンバー > B−net メルマガ臨時配信(廃プラリサイクル設備導入公募)

B-NETメルマガ

%%NAME%% 様

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 中四国環境ビジネスネット (B−net)
 
 岡  山  県

 公益財団法人岡山県産業振興財団 からのお知らせ


              平成29年11月27日 臨時配信

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 このメールは、循環型産業クラスター形成促進事業にご賛同いただき、
 メールアドレスをお知らせいただいた皆様に配信しております。
  ※重複して送信した場合はご容赦ください。
  ※このメールへ直接返信されますと、読者の皆さん全員に配信され
   ますのでご注意ください。

 ◆ メールマガジンについてのお問い合わせは‥‥ ◆

    公益財団法人岡山県産業振興財団技術支援部 (担当:竹内)
      E-mail:stake@optic.or.jp  へご連絡を!!

 

********************************************************************


  中国政府が本年12月末から生活由来の廃プラスチックの輸入を禁止することと
 しているため、これまで資源として中国に輸出されていた廃プラスチックが国内で
 処理せざるを得なくなることが見込まれています。
  公益財団法人廃棄物・3R研究財団では、環境省から平成29年度省CO2型リサイクル
 高度化設備導入促進事業の交付決定を受け、使用済製品等のリサイクルプロセス全体の
 エネルギー起源二酸化炭素の排出の抑制及び再生資源の回収効率の向上を図るための
 技術を導入する事業のうち、プラスチックリサイクルの高度化に資する設備を導入
 する事業に要する経費に対して、当該経費の一部を補助する事業を実施します。

 ■対象事業
   プラスチックリサイクル高度化設備緊急導入事業

     ペットボトル・容器包装プラスチック等の廃プラスチックの高度なリサイクル
    に資する異物除去、選別、洗浄及び原料化設備並びにその他設備を導入する事業
    であって、国内資源循環が安定的に見込めるものであること。

     ※実用化に至っていないと判断される技術については対象外

 ■補助事業者
  (1)民間事業者
  (2)独立行政法人通則法第2条第1項に規定する独立行政法人
  (3)一般社団法人・一般財団法人及び公益社団法人・公益財団法人
  (4)法律により直接設立された法人
  (5)その他環境大臣の承認を得て財団が適当と認める者

 ■補助対象経費
   事業を行うために直接必要な設備及び機器本体の購入並びに購入物の運搬、据付、
  試運転調整に要する経費

 ■補助金交付額
   補助対象経費×1/2

 ■補助事業期間
   交付決定日〜平成30年2月末

 ■特記事項
  ○事業の実施によるエネルギー起源二酸化炭素の排出量が確実に削減されることが重要
  ○リースを活用する場合は、対象設備を保有するリース事業者を代表事業者とし、対象
   設備を利用する事業者を共同申請者とした共同申請とすること
  ○応募時に、省CO2型リサイクル高度化設備の設置場所が確定していること
  ○導入する省CO2型リサイクル高度化設備については、当該設備の製造者等において
   安全対策をとったものであること

 ■公募期間
   平成29年11月22日(水)〜平成29年12月22日(金)17時必着

 ■応募方法
   下記サイトから公募要領、及び応募申請様式をダウンロードしてください。
   応募書類(紙ベース)3部と電子媒体1部を提出期限までに、持参又は郵送により
  提出してください。
   http://www.jwrf.or.jp/subsidiary/save_co2/current/about_tertiary.html
 
 ■ご提出先及びお問い合わせ先
   公益財団法人廃棄物・3R研究財団 担当:金井さん、久松さん、井草さん
    〒130−0026 東京都墨田区両国3−25−5 JEI両国ビル8F
    TEL 03−5638−7162
    FAX 03−5638−7165
    E-mail:r.koudoka-1@jwrf.or.jp
 

***********************************************************************

 (発信者)

  B−net(中四国環境ビジネスネット)
  岡 山 県
  公益財団法人岡山県産業振興財団
  URL http://bnet-okayama.jp

  公益財団法人岡山県産業振興財団
  ものづくり支援部 研究開発支援課
  環境サポーター 竹 内 聖 子
  E-mail:stake@optic.or.jp
 
  〒701−1221
  岡山県岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山3F
  TEL 086−286−9652
  FAX 086−286−9676

************************************************************************