トップページ > B-netメルマガバックナンバー > B−net メルマガ第62号

B-NETメルマガ

%%NAME%% 様


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 中四国環境ビジネスネット (B−net)
 
 岡  山  県

 公益財団法人岡山県産業振興財団 からのお知らせ


                平成24年7月7日  第62号

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 このメールは、循環型産業クラスター形成促進事業にご賛同いただき、
 メールアドレスをお知らせいただいた皆様に配信しております。
  ※重複して送信した場合はご容赦ください。
  ※このメールへ直接返信されますと、読者の皆さん全員に配信され
   ますのでご注意ください。

 ◆ メールマガジンについてのお問い合わせは‥‥ ◆

    公益財団法人岡山県産業振興財団技術支援部 (担当:竹内)
      E-mail:stake@optic.or.jp  へご連絡を!!

 
 目  次

 【1】 ホームページリニューアル&アドレス変更のお知らせ(再掲)

 【2】 平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型
     中小企業グリーン投資促進事業公募説明会 開催のお知らせ
  
 【3】 さんさんコンソ
     「第10回経営戦略のできる人材育成のための経営戦略講演会」
     開催のご案内
 
 【4】 「エコ・イノベーションメッセ2012inひろしま
       〜新しい“まち”を提案します〜」 出展者募集について

 【5】 「夏休みエコランド」(巡回エコ製品等普及展示会)のご案内
       〜遊びがボクらのエコ授業、つなげよう岡山エコタウン〜

 【6】 カーボンフットプリント(CFP)ビジネスマッチング
     システム認証およびPCR認定、CFP検証に関する商談会

 【7】 「第3回エコオフィス&エコ工場EXPO」 開催のご案内

 【8】 「広島大学新技術説明会2012in広島」 開催のご案内

 
   ♪ 後  記 ♪


********************************************************************


【1】 ホームページリニューアル&アドレス変更のお知らせ(再掲)

  中四国環境ビジネスネット(B−net)では、去る6月1日よりホーム
 ページをリニューアルいたしました。
  これに伴いアドレスも変更しましたので、誠に恐れ入りますが、「お気に入り」
 の登録アドレスを変更していただきますようお願いいたします。
  まだまだ完成状態ではないので、活動実績等、今後、追加掲載してまいります。
  また、環境サポーターにお寄せいただいたご相談なども、随時、アップ
 していきますのでお楽しみに・・・
 
  ☆新アドレス→ http://bnet-okayama.jp


【2】 平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型
中小企業グリーン投資促進事業公募説明会 開催のお知らせ

  一般社団法人低炭素投資促進機構では、現在、平成24年度温室効果ガス排出
 削減量連動型中小企業グリーン投資促進事業の公募を行っています。
  これは、これから低炭素型設備を導入する中小企業者の方々に対し、当該設備の
 導入・稼働によるCO2の排出削減見込量に応じた助成金を支給する制度です。
  このたび、公募説明会が開催されますので、次の対象設備の導入をご検討の中小
 企業の皆様、奮ってご参加ください。

 ■公募説明会

   7月10日(火)13:30〜14:45
      広島合同庁舎 2号館 2階 第一会議室
       (広島市中区上八丁堀6−30)

   7月11日(水)13:30〜14:45
      仙台第二合同庁舎
       (仙台市青葉区本町3−2−23)
   7月13日(金)13:30〜14:45
      TKPガーデンシティ博多 阿蘇1
       (福岡市博多区博多駅前3−4−8)
   7月18日(水)13:30〜14:45
      沖縄総合事務局 経済産業部 10階 会議室
       (那覇市おもろまち2−1−1)

 ■公募期間
   平成24年6月20日(水)〜平成24年8月31日(金)

 ■助成金額および計算期間
   CO2排出削減見込量(トン)(設備稼働開始日から5年間)×4,000円

 ■助成対象者
   ・国内クレジット制度の運営規則に規定する排出削減事業を行う者
   ・自主行動計画に参加していない企業(個人事業主を含む)
   ・営利企業である場合は、中小企業基本法第2条に規定する中小企業者

 ■助成対象設備
   ・国内クレジット制度の排出削減方法論を適用できること
   ・交付決定後に設備導入の契約および工事着工を行うこと
   ・原則として平成25年1月末までに接尾の稼働を開始すること
  (例)
    ボイラーの新設/更新
    ヒートポンプの導入による熱源機器の新設/更新
    照明設備の新設/更新
    コージェネレーションの導入
    太陽光発電設備の導入
    バイオディーゼル燃料精製設備の導入及び化石燃料からの切り替え

 ■交付額
   1)助成金の額は助成金申請書に記載した助成金見込額を超えられない
   2)助成金の額は設備の導入に要した経費の1/3が上限

 ■公募説明会参加申込
    以下より参加申込書をダウンロードのうえ、必要事項を記載しメール送信
   してください。
    http://teitanso.force.com/green

 ■お申し込み・お問い合わせ先
    一般社団法人低炭素投資促進機構 グリーン投資業務部
     TEL 03−6280−5798
     FAX 03−6280−5796
     E-mail:green@teitanso.or.jp
  ※中国地区
    中電技術コンサルタント株式会社
    臨海・都市部循環システムグループ 村上さん
     TEL 082−256−3352
     FAX 082−256−1968
     E-mail:nmuarakami@cecnet.co.jp
       

【3】 さんさんコンソ
    「第10回経営戦略のできる人材育成のための経営戦略講演会」
    開催のご案内

  中国地域産学官連携コンソーシアム(さんさんコンソ)では、出会いと融合が生む
 ベスト・ニッチ・ビジネスをテーマに、第10回目となる経営戦略講演会を開催
 します。
  企業、一般、学生、支援機関など、どなたでも歓迎とのことですので、多数ご参加
 下さいますようご案内いたします。
 
 ♪♪詳細情報はこちら→ http://www.sangaku-cons.net/pamphlet/20120727_keieisenryaku10.pdf


 ■日 時  平成24年7月27日(金)13:45〜16:25

 ■会 場  岡山国際交流センター 7F 多目的ホール
         (岡山市北区奉還町2−2−1)
        アクセス→ http://www.opief.or.jp/oicenter/access.html

 ■主 催  中国地域産学官連携コンソーシアム(さんさんコンソ)

 ■参加費  無 料

 ■プログラム

  13:45〜13:50
    開会挨拶  岡山大学理事(研究担当)・副学長 山本 進一 氏

  13:50〜15:00
    「地域を超えたビジネスマッチングで中小企業を元気にする!」
       WizBiz株式会社 取締役・ビジネスマッチング部
        部長 岡本 一展 氏

  15:10〜16:20
    「進化論に見る革新するビジネス 〜39年目の新たな挑戦!〜」
       株式会社グロップ 取締役部長・事業開発室
        室長 高森 啓臣 氏

  16:20〜16:25
    閉会挨拶  中国地域産学官連携コンソーシアム 事務局長 渡邊 裕 氏

 ■参加申込
    ご所属、役職、氏名、連絡先(TEL)を記載のうえ、下記宛てメールにて
   お申し込みください
 
 ■お申し込み・お問い合わせ先
    岡山大学研究推進産学官連携機構内
    中国地域産学官連携コンソーシアム事務局 担当:松下さん、本松さん
     TEL 086−251−7151 
     E-mail:info@sanaku-cons.net


【4】 「エコ・イノベーションメッセ2012inひろしま
      〜新しい“まち”を提案します〜」 出展者募集について
     
  来る11月22日から23日の2日間、広島市内において、昨年に引き続き
 「エコ・イノベーションメッセ2012inひろしま」が開催されます。
  中国地方には各種の基盤産業や関連する公設・民間の研究機関等が集積しており、
 その中心的な役割を担うエコタウンの一つとして広島が存在します。
  このイベントでは、広島および近隣の自治体、大学、企業等が協働で、低炭素
 社会構築を目指して、環境技術とイノベーションを軸に、地域の活性化に繋がる
 交流とビジネス提案の場が提供されます。
  2回目となる今回は、「新しい“まち”を提案します」をテーマに、災害に強く、
 環境に配慮した“まち”づくりを提案するとのこと。
  このたび、主催者から出展者募集の案内を頂戴しましたのでお知らせいたします。

 ■会 期  平成24年11月22日(木)〜23日(金・祝)

 ■会 場  広島県立広島産業会館 西展示館
         (広島市南区比治山本町16−30)
        アクセス→ http://www.hiwave.or.jp/hikos/kaikan/map.pdf

 ■主 催  「エコ・イノベーションメッセinひろしま」実行委員会
         
 ■出展企業・団体・大学  120機関(同時開催イベントを含む)

 ■出展料  100,000円/小間

 ■出展小間  W3m×D2m×H2.5m  ※ホームページ1年間掲載

 ■主な内容
  (1)基調講演
       11月22日(木) 於 南区民センターホール
      講師 日本経済団体連合会 副会長
         株式会社東芝 会長 西田 厚聰 氏
      演題 「これからの地域のあり方と環境、技術(仮題)」

  (2)地球温暖化講演会
       11月23日(金・祝) 於 南区民センターホール
      講師 広島地方気象台

  (3)展示ブース(テーマ・分野)
       モデルエコタウンの提案、 エコ・エネルギー、 エコ・技術、
       エコプロダクツ、 環境・CSRへの取り組み、
       エコソリューション その他

  (4)同時開催
       2012温暖化ストップ!フェアinひろしま
       建設技術フォーラム2012inひろしま

 ■出展申込方法
    次のURLから申込用紙をダウンロードのうえ、必要事項を記入し、
   お申し込みください (7月27日まで)
    http://www.rcc.co.jp/eco/innovation/

 ■お申し込み・お問い合わせ先
   「エコ・イノベーションメッセ2012inひろしま」実行委員会
    (社)中国地域ニュービジネス協議会
      TEL 082−221−2929
      FAX 082−221−6166
    (公財)ひろしま産業振興機構
      TEL 082−240−7701
   
  
【5】 「夏休みエコランド」(巡回エコ製品等普及展示会)のご案内
      〜遊びがボクらのエコ授業、つなげよう岡山エコタウン〜

  岡山県では、県内で製造されているリサイクル製品で、循環資源の使用率や
 品質・安全性など県の認定基準を満たした製品を「岡山県エコ製品」として、
 また、再生品の使用促進や廃棄物の排出抑制・循環的な利用に積極的に取り組んで
 いる事業所や小売店を「岡山エコ事業所」として認定しています。
  このたび、岡山県エコ製品とはじめとするリサイクル製品や岡山エコ事業所を
 広く県民の皆様に知っていただき、マイバッグ運動をはじめとする3R精神の
 普及を図るため、「夏休みエコランド」を開催します。
  当日は、見て楽しみながら学べるダンボールワールドのショーなど、親子で
 楽しみながらエコを体験できるイベントが盛りだくさんですので、ご家族揃って
 お越しください!!

 ♪♪詳細情報はこちら→ http://www.pref.okayama.jp/page/284714.html

 ■日 時  7月28日(土) 12:00〜17:00
       7月29日(日)  9:30〜16:00

 ■会 場  ライフパーク倉敷 大ホール
         (倉敷市福田町古新田940)
        アクセス→ http://www.kurashiki-oky.ed.jp/lpk/m-lpk/access.html

 ■内 容
  (1)展示コーナー
      ・岡山県エコ製品の紹介パネル、認定製品の一部
      ・岡山エコ事業所の紹介パネル、取組内容等のパネル
      ・マイバッグ運動の紹介パネル、マイバッグ
      ・岡山エコタウンプランの紹介パネル
  (2)ステージ(1日2回)
       ダンボール王・岡村剛一郎プロデュース 「ダンボールワールド」
  (3)体験コーナー
      ・人力発電ゴーカート(常設)
      ・オリジナルマイバッグづくり・アニマルストラップづくり(28日)
      ・オリジナル収納BOXづくり(28日・29日)
      ・ミニソーラーカーづくり(29日)
      ・オリジナルうちわづくり(29日)
  (4)クイズラリー
       岡山県エコ製品などに関するクイズに答えて景品をもらおう!

 ■お問い合わせ先
    岡山県環境文化部循環型社会推進課 担当:吉永さん
     TEL 086−226−7306
 

 
【6】 カーボンフットプリント(CFP)ビジネスマッチング
    システム認証およびPCR認定、CFP検証に関する商談会

  社団法人産業環境管理協会では、カーボンフットプリント(CFP)の
 システム認証およびPCR認定の概要、手続きの進め方についてのご相談を
 認証機関、パートナー企業のコンサルタントが直接お答えする「CFP
 ビジネスマッチング」を開催します。
  2009年度から経済産業省主導により実施された「カーボンフットプリント
 制度試行事業」が2011年度をもって終了し、本年7月から社団法人産業
 環境管理協会によるCFPプログラムの本格的な運用の開始にあたり、今回の
 説明・商談会が開催されるとのこと。
  ちなみに、3年間の制度施行における参加製品数は食品から衣料、オフィス
 関連、IT分野等までさまざまな業種の約460製品が参加しました。
  現在、登録されているCFP対象製品についてはこちらをご覧ください。
             ↓
      http://www.cfp-japan.jp/info/index.php

  事前申込となっておりますので、CFPプログラムへの参加をご検討中の
 皆様、お早めにお申し込みください。
  なお、中国・四国地区では、昨年の「中四国環境ビジネスネット(B−net)
 フォーラム2011」にもご出展いただいた(株)サンキョウーエンビックス様
 (岡山市)がパートナー企業として申込窓口となっておりますので、お問い合わせ、
 お申し込みについては同社・仲井様までお願いいたします。

  ☆カーボンフットプリント(CFP)
     商品やサービスの原材料調達から廃棄・リサイクルに至るまでの
    ライフサイクル全体を通して排出される温室効果ガスの排出量を
    CO2に換算して、商品やサービスにわかりやすく表示する仕組み。

 ■日 時  平成24年7月27日(金) 13:00〜17:00

 ■会 場  秋葉原UDX UDXギャラリー 4階
        (東京都千代田区外神田4−14−1)
        JR秋葉原駅電気街口より直結 徒歩2分
        アクセス→ http://udx.jp/access.html

 ■主 催  社団法人産業環境管理協会

 ■参加申込  事前予約制のため、次のURLよりお申し込みください
         http://www.cfp-japan.jp/event/2012matching.html
        ※7月20日(金)まで

 ■内 容
   (1)新CFPプログラムに関する主催者説明
   (2)システム認証取得事業者による事例紹介
   (3)マッチング事業の参加方法の説明
   (4)各ブース単位でのワークショップタイム
   (5)商談会(事前申込制)

 ■お申し込み・お問い合わせ先
   社団法人産業環境管理協会 LCA事業推進センター
   CFPコミュニケーションプログラム事務局 担当:伊藤さん、石塚さん
    TEL 03−5209−7712
    E-mail:cfp-team@jemai.or.jp
  ※中国・四国地区窓口
   (株)サンキョウーエンビックス 担当:仲井さん
    TEL 086−242−1035
    E-mail:lca@sankyo-ltd.co.jp


【7】 「第3回エコオフィス&エコ工場EXPO」 開催のご案内

  来る7月11日(水)から3日間にわたり、東京ビッグサイトにおいて
 第3回となる「エコオフィス&エコ工場EXPO」が開催されます。
  この催しは、省エネ・節電対策の専門展です。
  原発停止などで電力供給が切迫している昨今、各企業において節電対策は
 必須となっています。一方、しっかり省エネに取り組むことでコスト削減に
 繋がることから、この展示会では、企業の電力コスト削減に繋がる省エネ
 照明・エコ建材からエネルギーマネジメントなど、あらゆる省エネ製品・
 サービスなど、過去最大の約400社が一堂に会します。
  この機会に貴社の製品導入の情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

  昨年の「中四国環境ビジネスネット(B−net)フォーラム2012」
 にご出展された(株)タケヤリ様(岡山県倉敷市)から、SINKPIA・
 JAPAN(株)と共同で、残飯や食品廃棄物を微生物の力で水と
 CO2に分解して処理する業務用生ごみ処理機シンクピアを実演展示する
 との情報提供をいただきましたのでご紹介させていただきます。

 ♪♪詳細情報はこちら→ http://www.eco-expo.jp/

 ■会 期  平成24年7月11日(水)〜13日(金) 
            10:00〜18:00

 ■会 場  東京ビッグサイト
         アクセス→ http://tokyo.reedexpo.co.jp/Tokyo-Big-Sight/Access/

 ■主 催  リードエグジビション・ジャパン株式会社
 
 ■入場方法  以下の招待券(無料)請求フォーマットから申込登録後、
       招待券引換証データをプリントアウトし会場受付にご持参ください        
       https://contact.reedexpo.co.jp/expo/OFFICE/?lg=jp&tp=inv&ec=ECO
        ※招待券がない場合は入場料5,000円が必要となります

 ■お問い合わせ先
   エコオフィス/エコ工場EXPO事務局
   リードエグジビション・ジャパン株式会社
    TEL 03−3349−8505

 
【8】「広島大学新技術説明会2012in広島」 開催のご案内

  広島大学産学・地域連携センターでは、8月1日(水)、広島市内に
 おいて「広島大学新技術説明会2012in広島」を開催します。
  環境関連の最新研究の紹介もありますので、奮ってご参加ください。

 ■日 時  平成24年8月1日(水) 10:00〜15:00

 ■会 場  広島ガーデンパレス 2階  ※広島駅新幹線口徒歩5分
        (広島市東区光町1−15)
         アクセス→ http://www.hotelgp-hiroshima.com/access/index.html

 ■主 催  国立大学法人広島大学

 ■参加費  無 料

 ■プレゼンテーション(抜粋)
   ○太陽光発電を超えるヘドロ燃料電池の実用化
      大学院工学研究院 社会環境空間部門 准教授 日比野 忠史 氏
   ○低コストで高強度な金属セルメット強化金属基複合材料の新たな作製方法の開発
      大学院工学研究院 材料生産加工部門 助教 崔 龍範 氏
   ○感温性高分子を用いた容易に再生可能な吸着材の開発
      大学院工学研究院 物質化学工学部門化学工学専攻 助教 後藤 健彦 氏
   ○衝撃安全性を考慮した座屈制御法と力学的対称性破れの定量化
      大学院工学研究院 社会環境システム 助教 有尾 一郎 氏
   ○架設スピードを優先した折畳める仮橋(モバイルブリッジ)の共同研究開発
      (株)アカシン 常務取締役 赤松 俊治 氏 ・ 佐藤 隆夫 氏
   ○植物の大気汚染物質九州を促進する新規遺伝子
      大学院理学研究科 数理分子生命理学専攻 助教 高橋 美佐 氏
   ○nanoカルシウム鉄を用いた放射性物質による土壌汚染の処理技術
      環境安全センター 助教 奥田 哲士 氏
   ○自己修復性防食コーティングの開発
      工学研究院 物質科学工学部門 准教授 矢吹 彰広 氏

 ■参加申込  下記URLより参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、
       FAXまたはメールにてお申し込みください
        http://www.hiroshima-u.ac.jp/schedule/show/id/10364/dir_id/0
 
 ■お問い合わせ・お申し込み先
    広島大学産学・地域連携センター
     TEL 082−424−4302
     FAX 082−424−6189
     E-mail:techrd@hiroshima-u.ac.jp
  

********************************************************************

 ♪ 後 記 ♪

  先日、梅雨空の下、あじさいで名高い岡山県美作市にある大聖寺を
  訪れました。
  岡山県とはいえほぼ兵庫県との県境に位置する、天平10年(738年)
  開山の1万坪に及ぶ広大な敷地を有する由緒ある真言宗の寺院です。
  かの吉川英治が小説『宮本武蔵』を創作した地としても知られ、
  境内には役所広司にそっくりな?武蔵とお通の像が建立されていました。
  今年は例年より開花時期が遅いようで、残念ながら参詣時には五分咲き
  といったところでしたが、ちょうど今頃が見頃のようですので、
  機会があれば、ぜひ1万株のあじさいが咲き誇る見事な景色をご覧に
  なってはいかがでしょうか。
  かくいう筆者は、江戸時代に京都から勅使を迎えた際に供されたという
  精進料理の美しさのほうに目を奪われ、専ら「花より団子」状態
  でした(涙)
  <参考情報> 大聖寺→ http://daisyouji.or.jp/


************************************************************************
 
 (発信者)

  B−net(中四国環境ビジネスネット)
  岡 山 県
  公益財団法人岡山県産業振興財団
  URL http://bnet-okayama.jp

  公益財団法人岡山県産業振興財団
  技術支援部 研究開発支援課
  環境サポーター 石 部 裕 之
  E-mail:ishibe@optic.or.jp
  竹 内 聖 子
  E-mail:stake@optic.or.jp
 
  〒701−1221
  岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山3F
  TEL 086−286−9700
  FAX 086−286−9676

************************************************************************