トップページ > 活動実績

平成27年度

エコプロダクツ2015出展報告

平成27年12月10日(木)から12日(土)の3日間にわたり東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2015」に出展しました。
日本最大の“参加体験型”環境イベントである「エコプロダクツ2015」に岡山県内企業が共同出展するのは今回が初めて。
岡山県のキャッチコピー「もんげー!おかやま」を全面にアピールしたブースは来場者の注目を集め、連日、多くの方から「もんげーとはどういう意味ですか?」とか、「もんげーはどういう使い方をするんですか?」などなど、出展者は質問攻めに遭いました(苦笑)
3日間で約900名の来場者が岡山県ブースにお越しいただきましたが、会期中だけでも今後の展開が期待される商談が十数件舞い込み、実り多い出展となりました。
概要は以下のとおりです。
■会 期  平成27年12月10日(木)~12月12日(土)
■会 場  東京ビッグサイト 東1~6ホール ※岡山県出展ブース:東1ホール 小間番号1-019
■テーマ  わたしが選ぶ クールな未来 (ECO PRODUCTS FOR SUSTAINABILITY)
■主 催  一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
■来場者数  169,118人
■出展規模  702社・団体/1,587小間
■岡山県ブース共同出展者
   公益財団法人岡山県産業振興財団(出展代表者)
   旭テクノプラント株式会社[岡山県倉敷市]
   津山工業原料株式会社[岡山県津山市]
   卯根倉鉱業株式会社 西部事業所[岡山県久米郡美咲町]・岡山大学
   株式会社新興製作所 津山事業部[岡山県津山市]
   くろがね産業株式会社[岡山県岡山市]
   日進ゴム株式会社[岡山県岡山市]
  

  • くろがね産業㈱展示小間

  • 日進ゴム㈱展示小間

  • ㈱新興製作所展示小間

  • 旭テクノプラント㈱展示小間

  • 津山工業原料㈱展示小間

  • 卯根倉鉱業㈱・岡山大学展示小間

  • 最終日には、前岡山県副知事の木幡さんご夫妻、卯根倉鉱業㈱と岡山大学が平成26年にフィールド実験を実施した際、福島市内の畑をお貸しいただいた駒林さんご一家も、ブースに駆けつけてくださいました。

B-netフォーラム2015開催報告

平成27年11月13日(金)、岡山駅に直結した大変交通の便の良い岡山コンベンションセンター(通称ママカリフォーラム)1F イベントホールにおいて、「中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2015」を開催いたしました。
何とか夕方までは懸念された天候の崩れも少なく、昨年を大幅に上回る170名もの参加者にご来場いただきました。
本年度からB-net委員会の会長として新たに、岡山大学廃棄物マネジメント研究センターの藤原副センター長(教授)をお迎えしましたが、偶然、B-netフォーラム開催時期に、日本アジア青少年交流事業として岡山大学で研修中のASEAN諸国の12名の研究者・学生の皆さんを、藤原会長がB-netフォーラムに研修の一環としてご案内していただくことになりました。
その結果、会場では英語が飛び交うなど、グローバルな雰囲気での開催となりました。

基調講演には、近畿大学・バイオコークス研究所の井田民男所長(教授)をお招きしました。
昨年、TBS制作「夢の扉+」において、廃棄されていたゴミを有効活用した夢の燃料として紹介され大反響を呼んだ「バイオコークス」について、大変わかりやすく、また、海外からの参加者向けには英語も交えてご紹介いただき、来場者からも多くの賛辞を耳にしました。
井田先生には、開催前に「くだもの王国・岡山」を代表するマスカットやピオーネの皮10㎏をお送りし、当日に間に合うよう、この皮を高温・高圧処理してバイオコークスのサンプルを製造していただきました。
本当に原料のマスカットの香りがするバイオコークスが出来上がり、来場者の皆さんは、展示サンプルを手に取って驚嘆されていたのが印象的でした。
井田先生、また出展者へのコンタクト等をご希望の場合は、岡山県産業振興財団 技術支援部 竹内(環境サポーター)まで、ご連絡ください。TEL 086-286-9652

  • B-netフォーラム2015基調講演

  • B-netフォーラム2015ポスターセッション会場

  • B-netフォーラム2015ポスターセッション会場

  • B-netフォーラム2015ポスターセッション会場

  • B-netフォーラム2015先進事例紹介(出展者プレゼン)

  • 岡山県産果実皮(マスカット、ピオーネ等)を使用したバイオコークス試作品