トップページ > お知らせ

岡山県と岡山県産業振興財団では、本年11月、リサイクルビジネスの広域ネットワーク形成などにより環境産業の振興を図るため、中国四国地域を中心に3R等の新技術・関連商品などを紹介する「中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2016」を開催いたします。
このたび、下記のとおり展示ブースの出展者を募集いたしますので、広域的な環境ビジネスの展開を目指す企業・機関の積極的な応募をお待ちしています。

◆出展事業  中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2016
◆会  期  平成28年11月15日(火)13:00~17:00
         ※ポスターセッション 15:00~17:00 (予定)
◆会  場  岡山コンベンションセンター ママカリフォーラム 1F イベントホール
          (岡山市北区駅元町14-1 岡山駅中央改札口徒歩3分)
          ※アクセス→ http://www.mamakari.net/access/
◆主  催  岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団
◆出展対象
   (1)環境関連の新技術・製品等の事業化を検討中の企業・団体及び研究者(研究機関)
   (2)新技術を活用して広域的な環境ビジネスの展開を目指している企業
   ※原則として中国地方・四国地方に事業所を有する企業・団体、及び同地域内の各大学研究者等
◆出展料   無料 (搬入・搬出費用は出展者負担)
◆展示小間  パーテーション W80cm×H240cm×2枚 ※A1サイズパネル2枚程度掲示可
          社名板、展示テーブル1本(W180cm×D45cm×H70cm)、椅子2脚、テーブルクロス
◆募集団体  20社(機関) ※岡山県内10団体・岡山県外10団体(想定)
◆募集期間  平成28年8月22日(月)~平成28年10月3日(月)
◆募集要領  下記よりダウンロードしてください
◆出展申込
   下記より出展申込書(Word形式)をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXまたはメールにて
  お申し込みください ※会社案内、出展品に関する資料は後日郵送可
◆備  考   予定小間数に達した場合は締切前であってもお断りすることがあります
◆お申し込み・お問い合わせ先
    公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内・保本
     〒701-1221 岡山県岡山市北区芳賀5301 テクノサポート岡山3F
     TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp

「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」への岡山県出展ブース6小間への出展者について、募集定員に達しましたので申込受付を終了いたします。
多数のご応募ありがとうございました。

岡山県は、県内企業等の環境関連の新技術、新商品をPRし、広域的な販路展開を支援するため、本年12月8日から3日間にわたり開催される、アジアを代表する環境・エネルギーの総合展示会「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」に出展します。
つきましては、次のとおり出展者を募集いたしますので、環境ビジネスの展開をご検討中の岡山県内事業者の皆様のお申し込みをお待ちしています。

■出展事業 エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展[第18回]
■会  期 平成28年12月8日(木)・9日(金)・10日(土) 3日間
■会  場 東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区有明3-10-1)
        ※アクセス→ http://www.bigsight.jp/access/transportation/
■出展規模 730社・団体、1,650小間(見込み) ※2015年出展実績:702社・団体/1,587小間
■来場者数 175,000人見込み ※2015年来場実績:169,118人
■来場対象 ビジネスパーソン、自治体・官公庁、業界団体、地域産業・商工団体、学校・教育関係者、
     環境NPO・NGO、市民団体、VIP、海外視察団、在日大使館、一般
■入場料  無料(登録制)
■主  催 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
■募集対象 環境負荷を低減する新技術・新商品等の販路拡大、及び環境ビジネスの市場開拓を目指す、
     岡山県内に事業所を有する企業 6社程度
■出展小間 1小間:W2970㎜×D1980㎜×H2700㎜(予定)
        ≪基本設備≫(予定)
         カーペット、パラペット、社名板、パネル設置用造作、スポットライト2灯、
         コンセント(1kw)1個、一次配線工事
        ≪共用スペース≫(予定)
         インフォメーション、ストックルーム、商談スペース
■出展費用 220,000円 (出展料×1/2+小間装飾費×1/4)
■募集要項 下記よりダウンロードしてください
■出展申込 下記より出展申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、会社案内、出展品等のカタログ
     及び資料を添えて、事務局までお申し込みください(原則持参のこと) ※事前連絡要
■申込期限 平成28年6月27日(月)17時まで
■開催概要 「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」公式サイトをご参照ください
        http://eco-pro.com/2016/
■出展ゾーン ビジネスゾーン(エコ&エネルギービジネスEXPO)
■事務局(お申し込み・お問い合わせ先)
  公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内、保本
   TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp

平成28年1月27日付、B-netメルマガ第94号を配信しました。

エコプロダクツ2015出展報告を「活動実績」にアップしました。
ぜひご覧ください!!
http://bnet-okayama.jp/event_list/show.html

2015/12/12 [ お知らせ ]

エコプロダクツ2015来場お礼

12月10日(木)から12日(土)の3日間にわたり開催された「エコプロダクツ2015」。私ども岡山県ブースに多数ご来場いただき心よりお礼申し上げます。会期中の来場者数は169,118人でした。今回の出展が、今後の出展者の販路展開に繋がることを期待しています。

岡山県内の7企業・団体が、12月10日から東京ビッグサイトで開催中の「エコプロダクツ2015」に初出展中です。会期は明日12月12日(土)まで。ぜひ岡山県ブースへお立ち寄りください!!
ブースは東1ホール「1-019」。 目印は「もんげー!岡山」。
来場者から、「もんげーとは?どういう意味ですか。使い方は?」との質問攻めに遭っています(苦笑)

12月10日(木)~12日(土)の3日間にわたり、東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2015」に、岡山県内の7企業・機関が出展します。
「エコプロダクツ展」は、会期中、国内外から延べ16万人以上が来場する日本最大の参加体験型環境イベントです。
今年で第17回目の開催となる「エコプロダクツ展」に岡山県内企業が合同で出展するのは初めて。
多数のご来場をお待ちしています!!
「エコプロダクツ2015」に関する詳細情報は、B-netホームページ・トップページのバナーをクリックしてください。

■会期 平成27年12月10日(木)~12月12日(土) 10時~18時 (最終日のみ17時まで)
■会場 東京ビッグサイト 東1~6ホール (東京都江東区有明3-10-1)
       アクセス→ http://www.bigsight.jp/access/transportation/
■主催 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
■入場料等 無料・事前登録制
■出展規模  700社・団体/1,700小間(見込み)
■来場者数  165,000人(見込み)

■岡山県出展小間  東1ホール・小間番号1-019
■出展内容
 ※詳細情報はこちら→ https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/4718/
 ◎公益財団法人岡山県産業振興財団 (出展代表者)
    岡山県内企業が大学等との連携により開発した環境配慮製品、震災復興に繋がる先進的な
   技術などをご紹介します。
 ●旭テクノプラント株式会社
    太陽光モジュールの取付が可能なプランター架台「AQUA BASE」による太陽光発電設備と
   プランター菜園を融合した農業システム。
 ●津山工業原料株式会社
    廃棄ガラスくずを特許技術の専用設備で破砕したエッジの少ないガラス粒(カレット)を
   活用した防音パネル「グラストーン」。従来品のグラスウールの代替え品として期待。
 ●卯根倉鉱業株式会社 西部事業所・岡山大学
    柵原鉱山の坑廃水処理工程から発生する「中和シュベルトマナイト」を放射性セシウムに
   汚染された田畑に施用することで、土壌から農作物への放射性移行を低減する画期的な技術。
 ●株式会社新興製作所 津山事業部
    ダイヤモンドワイヤーによる太陽電池用Siウェハーの量産切断工程で生成されるSi切粉の
   リサイクル技術・製品。
 ●くろがね産業株式会社
    廃棄ゴム、廃タイヤを回収→分別→破砕→分級し製造した「ゴムチップ」の表面を着色し、
   弾性舗装材、人工芝の弾性充填材、擬似土など、独自の技術で再生した高付加価値エコ製品。
 ●日進ゴム株式会社
    廃タイヤを活用し再生ゴムとして製造した「弾性車止め支柱」、「弾性舗装材」。
   「弾性車止め支柱」にはソーラーパネル充電によるLED発光機能を装備し、避難誘導用の
   利用も期待。
■事前登録はこちらから→ http://eco-pro.com/2015/regist.html

■「エコプロダクツ2015」に関するお問い合わせ先
  エコプロダクツ主催者事務局 0120-261-122(9時~18時、土・日・祝日を除く)
■出展に関するお問い合わせ先
  公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部研究開発支援課 担当:竹内
  TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676

平成27年11月13日開催「B-netフォーラム2015」の当日の模様を活動実績にアップしました。
http://bnet-okayama.jp/event_list/show.html

2015/11/16 [ お知らせ ]

B-netフォーラム2015 ご来場のお礼

去る平成27年11月13日(金)、岡山コンベンションセンターにおいて「B-netフォーラム2015」を開催いたしました。朝方は何とか曇り空でしたが、夕方には本降りに。そんなあいにくのお天気にもかかわらず、昨年を上回る170名もの皆さんにご来場いただき盛況のうちに終えることができました。
県内外からお越しいただいた皆様、出展者の皆様、関係者の皆様に、主催者一同、心より厚くお礼申し上げます。当日の模様は、近日、ホームページにアップいたします。