トップページ > お知らせ

平成26年9月22日付、B-netメルマガ第79号を配信しました。

(公財)岡山県産業振興財団では、11月28日(金)開催「中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2014」に係る広域展示商談会の出展者を募集します。出展者募集要領をご覧のうえ、奮ってお申し込みいただきますようご案内申し上げます。
■開催日  平成26年11月28日(金) 13:00~17:00 (予定)
■会 場  メルパルクOKAYAMA 1F 「泰平」   岡山市北区桑田町1-13 (岡山駅徒歩7分)
■主 催  岡山県・公益財団法人岡山県産業振興財団
■内 容
 (1)中国四国地域を中心とする企業・研究機関による3R関連の新技術等の展示商談会
      ポスターセッション・商談会
 (2)基調講演
      《環境政策の最新動向及び環境ビジネスに関する制度紹介(案)》
         みずほ情報総研株式会社
 (3)中国四国地域を中心とする企業・研究機関による未利用資源利活用に関する事例紹介
      展示商談会出展者のうち5社程度によるプレゼン
■出展対象
 (1)3R関連の新技術の事業化をお考えの企業及び研究者(研究機関)
 (2)新技術を活用して広域的な環境ビジネスの展開を目指している企業
   ※原則として中国地方・四国地方に事業所を有する企業、及び同地域内の各大学研究者等
■出展料  無料 (搬入・搬出費用は出展者負担)
■展示小間(予定)
   パーテーション  W180㎝×H240㎝×2枚 ※パネル(A1サイズ)2枚程度掲示可
   社名板、展示テーブル、椅子、テーブルクロス
■募集団体  20社・機関
■プレゼン  5社・機関程度 ※ステージ会場にて各10分程度のプレゼン可能(事前申込要)
■募集期間  平成26年9月22日(月)~10月14日(火)
■申込方法  別紙出展申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールにてお申し込みください
■備考
  当日、メキシコ・トセパン協同組合 レオナルド・ヅラン・オルギン理事が情報収集のため来場予定です。  通訳も同行しますので、ぜひこの機会に自社の技術・商品をアピールしませんか!!
■お申し込み・お問い合わせ先
   公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内
    TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp
   

びわ湖環境ビジネスメッセ2014への出展者募集については、予定小間数に達しましたので受付を終了いたします。
なお、岡山県産業振興財団では「びわ湖環境ビジネスメッセ2014」に県内企業の商品・技術を紹介するブース出展を予定していますので、岡山県内の企業で3R関連の商品、技術の販路開拓をご希望の場合は下記までご相談ください。
【お問い合わせ先】
(公財)岡山県産業振興財団 技術支援部研究開発支援課 担当:竹内 TEL 086-286-9652 

岡山県では県内企業等の環境関連の新技術、新商品を広くアピールする場の提供を目的として、本年10月22日から24日までの3日間にわたり滋賀県長浜市で開催される日本最大級の環境産業総合見本市「びわ湖環境ビジネスメッセ2014」への出展支援を行います。
岡山県内の事業所で広域的な販路展開をお考えの皆さん、ぜひこの機会にチャレンジしてみませんか!!
岡山県産業振興財団では、ひろしま産業振興機構と連携して、岡山県及び広島県の企業(機関)12社の出展をサポートいたします。
詳細は以下のとおりですので、募集要項を必ずご確認のうえお早めにお申し込みください。

1.出展事業  びわ湖環境ビジネスメッセ2014
2.会  期  平成26年10月22日(水)~24日(金)3日間  午前10時~午後5時(最終日午後4時まで)
3.会  場  滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市田村町1320)
          ※アクセス→JR田村駅から徒歩5分、米原駅から無料シャトルバス15分(会期中)
4.出展予定  300企業・団体、500小間
5.来場者数  36,000人見込み ※昨年度実績:34,740人
6.入場料   無料
7.主  催  びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会 (担当窓口:滋賀県商工労働部モノづくり振興課)
8.募集対象
     環境負荷を低減する新技術・新商品等、環境ビジネスの市場開拓、販路拡大を目指す、岡山県内に
    事業所を有する企業 6社程度
9.出展形態
    『ちゅうごく地域環境ビジネスプロジェクト特設ゾーン(仮称)』(12小間複列)への
    (公財)岡山県産業振興財団、(公財)ひろしま産業振興機構による合同出展
10.出展小間  1小間:9㎡ (H2.7m×W3m×D3m)
11.出展助成  出展料111,500円を補助します
     注)小間基本装飾費として『ちゅうごく地域環境ビジネスプロジェクト特設ゾーン』全体装飾費の
       1/12相当額(概算:86,400円)、及びオプション備品レンタル料(希望者のみ)を別途
       ご負担いただきます。
12.申込方法
     出展申込書(下記よりダウンロード可)に必要事項を記入のうえ、会社案内、出展品等のカタログ
    及び資料を添えてお申し込みください。(原則持参のこと)
     なお、出展希望の場合は、必ず事前に事務局にご相談ください。(TEL可)

13.申込期限  平成26年5月23日(金)17時まで ※必着
14.詳細概要  「びわ湖環境ビジネスメッセ2014」公式ホームページをご確認ください。
           URL http://www.biwako-messe.com/
15.出展者説明会
     7月下旬にテクノサポート岡山において、岡山地区出展者説明会を開催いたします。
16.特記事項
 (1)応募者多数の場合は、新規出展者、及び「廃棄物の有効活用に繋がる技術、製品等」に関連する
   分野の出展者を優先します。
 (2)募集定数に達した場合は、申込期限前であってもお断りすることがあります。
 (3)会期中は展示小間に2名以上、展示内容の説明者を配置してください。
 (4)会期終了後に、出展成果(来場者数、商談件数等)に関する調査を実施します。
17.お申し込み・お問い合わせ先
     公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内
      TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp

平成26年3月3日付、B-netメルマガ第76号を配信しました。

平成26年2月18日付、B-netメルマガ第75号を配信いたしました。

中四国環境ビジネスネット(B-net)では、年に5回程度、循環資源や未利用資源の有効活用などをテーマに、環境サポーターが関係者を招集し情報交換を行う「セクション会議」を開催しています。
このたび、本年度第5回セクション会議として、製造工程で処分される廃材を破砕し、独自の配合で成形することで新商品として再生するF・B・I(Free Blend Injection)工法を確立した 株式会社第一精工舎(本社:大阪府大東市)の石田社長をお招きし、最新のリサイクル技術についてご紹介いただく「環境技術マッチングセミナー」を開催いたします。
廃材のリサイクルに向けた事業化をご検討の皆様のご参加をお待ちしております!!

◇日 時  平成26年3月11日(火) 13:30~15:30
◇会 場  サン・ピーチOKAYAMA 3F ピーチホール① (岡山駅徒歩5分)
         アクセス→ http://www.sunpeach.jp/access.html
         ※立体駐車場(56台収容)がございますが、なるべく公共交通機関をご利用ください
◇主 催  中四国環境ビジネスネット (事務局:岡山県産業振興財団)
◇定員等  40名  ※参加費:無料
◇プログラム
   13:30~13:40  中四国環境ビジネスネット事業説明
   13:40~14:30  先進リサイクル技術のご紹介
     「廃材から日本を変革するF・B・I工法のご提案」
        株式会社第一精工舎 代表取締役社長 石田 恭彦 氏
      ≪講師紹介≫ 
        従来廃棄されていた余剰資源をペレット工程なしで射出成形するF・B・I工法を独自開発。
        企業廃材を回収・破砕・ブレンドし、新素材として有効活用することに成功した。

   14:30~14:50  質疑応答・意見交換
   14:50~15:30  名刺交換・個別商談

◇参加申込  参加申込書に必要事項をご記入のうえ、3月7日(金)までに事務局宛てFAXまたは
      メールでお申し込みください
          下記URLからWEB申し込みができます
http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/404.html

◇事務局(お申し込み・お問い合わせ先)
    公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内
     TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp

平成26年1月20日付、B-netメルマガ第74号を配信しました。

2013/12/03 [ お知らせ ]

B-netフォーラム2013を開催しました

去る平成25年11月27日(水)の午後、岡山ロイヤルホテルにおいて「中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2013」を開催いたしました。
当日は県内外から160名を超える参加者にご来場いただき、DOWAエコシステム(株)佐々木社長の基調講演、岡山大学・池田教授による最新の研究開発情報のご提供に続き、後半は中国・四国地方などの20社・団体が、循環資源の利活用に向けた先進的な取組(新技術・商品)を紹介し、会場では熱心な情報交換、マッチングが行われました。
ご多忙のところご来場いただきました参加者の皆様、講師の方々、並びに出展者の皆様に、事務局一同、心より厚く感謝申し上げます。

岡山県と公益財団法人岡山県産業振興財団では、リサイクルビジネスの広域ネットワーク形成などにより環境産業の振興を図るため、中国四国地域を中心に3R等の新技術・関連商品などを紹介する「中四国環境ビジネスネット(B-net)フォーラム2013」を開催いたします。
~ 環境産業の新しいビジネスパートナーとの出会いを探してみませんか ~
県内外の多数のご参加をお待ちしています!!

◇日 時  平成25年11月27日(水) 13:00~17:00

◇会 場  岡山ロイヤルホテル 2F 光楽の間 (岡山市北区絵図町2‐4 岡山駅西口徒歩15分)
          アクセス→ http://www.orh.co.jp/access/

◇主 催  岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団

◇後 援(予定)
    中国経済産業局、四国経済産業局、環境省中国四国地方環境事務所、香川県、(独)産業技術
    総合研究所中国センター・四国センター、(一社)中国地域ニュービジネス協議会、(公財)岡山県
    環境保全事業団、中国経済連合会、(一社)廃棄物資源循環学会中国四国支部、中国地域産学官
    連携コンソーシアム

◇定 員  200名(講演会場のみ)

◇参加費  無料

◇プログラム
   13:00~13:10  開会挨拶
       中四国環境ビジネスネット委員会 会長
       岡山大学研究推進産学官連携機構 副機構長・教授  渡邊 裕 氏
 
   13:10~14:40  基調講演
       『アジアナンバーワンの環境・リサイクル企業を目指して
          ~ DOWAエコシステムが挑戦する新事業展開 ~』
         講師 DOWAエコシステム株式会社  代表取締役社長 佐々木 憲一 氏

           本講演では、近年、中国や東南アジア諸国にも環境事業の拠点を設け、
          廃棄物処理、リサイクル、土壌汚染浄化等の分野において、相手国の地域
          に密着した事業展開により各国政府から高い評価を得ているDOWAグループ
          の取組についてご紹介いただきます。
           併せて、同社が取り組む東日本大震災の復興支援における廃棄物処理
          事業や、岡山で取り組む微量PCB処理やバイオディーゼル事業などについて
          もご紹介いただきます。

   14:50~15:30  研究機関からのイノベーション関連トピックス提供
       『酸化鉄加工物「グリーンフェライト(R)」を用いた次世代型太陽電池の
       実用化に向けた取組』
         講師 岡山大学大学院自然科学研究科  教授 池田 直 氏

   15:30~17:00  中国四国地域を中心とした企業・研究機関によるポスターセッション
               (20団体出展)
      ♪♪岡山県♪♪
        ● 岡山市エコ技術研究会 ※プレゼン有
             業務用生ごみ処理機~バイオと温風乾燥機のハイブリッド~
        ● くろがね産業株式会社
             再生ゴムチップ使用の人工芝資材・弾性舗装用着色チップ
        ● 鈴木工業株式会社
             石灰を使用した無機汚泥リサイクル事業の紹介
        ● テスラム株式会社
             磁性体のリサイクル事業~ソフトフェライト粉等の製造~
        ● 株式会社トマト銀行
             環境保全の取り組み
        ● バイオディーゼル岡山株式会社
             廃食用油回収によるBDF(バイオディーゼル燃料)製造
        ● 真庭バイオマテリアル有限会社 ※プレゼン有
             木質バイオマスの新規素材商品
        ● 岡山県環境文化部循環型社会推進課&公益財団法人岡山県環境保全事業団
             岡山県エコ製品・岡山エコ事業所の制度紹介、製品展示
             循環資源マッチング制度・リサイクル情報システムの紹介
      ♪♪広島県♪♪ 
        ● 株式会社エフピコ
             トレー、透明容器、PETボトルのリサイクル技術の紹介
        ● 株式会社グリーンテクノロジー ※プレゼン有
             CO2削減コンサルタントで節電分析!!
        ● 有限会社東根製作所
             木質バイオマス燃料ガス生成装置
        ● ミサワ環境技術株式会社
             地中熱エネルギーシステムのご紹介
      ♪♪香川県♪♪
        ● 株式会社ソルエース
             世界初五角形型散気管・排水設備用エアレーター「空海」
        ● 株式会社ちよだ製作所
             廃棄うどんを利用したバイオエタノール生成事業
             食品廃棄物を利用したメタン発酵発電事業
      ♪♪徳島県♪♪
        ● 株式会社アクト
             凝集剤を用いた廃液の減容化処理と池の浄化に関する提案
      ♪♪経済団体♪♪
        ● 一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会
             バイオマス・ファインケミカルズ・リファイナリー創出
      ♪♪研究機関♪♪
        ● 岡山大学大学院教育学研究科 ※プレゼン有
             植物繊維を利用した放射性金属イオン除去技術
        ● 岡山大学大学院自然科学研究科
             「グリーンフェライト(R)」を用いた次世代型太陽電池の実用化
        ● 中国地域産学官連携コンソーシアム
             さんさんコンソの取り組み紹介
      ♪♪特設♪♪
        ● DOWAエコシステム株式会社 (東京都)
             DOWAグループの環境事業及び岡山地区実施事業の紹介

◇参加申込  下記URLよりWEB申し込みができます
    http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/340.html

◇お申し込み・お問い合わせ先
    公益財団法人岡山県産業振興財団 技術支援部 研究開発支援課 担当:竹内
     TEL 086-286-9652 FAX 086-286-9676 E-mail:stake@optic.or.jp