トップページ > 事業概要

事業概要

施設目的

循環型産業においては、さまざまな種類の素材や新技術が広く地域を越えて提供されることがあることから、広域ネットワークを形成して循環資源の利活用を推進することにより、循環型社会の形成促進と岡山県内環境産業の振興を図ります。

主な事業内容

  1. 1.循環資源の利活用による岡山県内環境産業の起業化、事業化及び商品開発に向けた研究者及び企業間等の連携支援
  2. 2.3R、新エネルギー等、環境をキーワードに広域ネットワークを活用した企業側の技術開発、市場の動向及び先進事例等に係る情報収集と情報発信
  3. 3.中国地域産学官連携コンソーシアムと連携した、大学シーズに係る情報収集と情報発信
  4. 4.その他、会の設置目的に沿う事業

B-net

委員名簿 平成27年7月1日現在

運営体制

岡山県循環型産業クラスター形成促進事業の運営のため、公益財団法人岡山県産業振興財団に事務局を設置し、環境サポーターが環境産業推進員と協力して、産業廃棄物に関する現状把握や各種情報を収集・発信するとともに、B-net(ビーネット)のメンバー同士の交流を図ることにより、産業廃棄物の再資源化を促進します。

  • 環境サポーター
    ものづくり支援部 研究開発支援課 主事
    竹内 聖子(タケウチ セイコ)

  • 環境産業推進員
    ものづくり支援部 研究開発支援課
    保本 正人(ヤスモト マサト)